群馬県嬬恋村で起きた強盗事件に関与した疑いで群馬県警30代警部補が指名手配されました。

群馬県警30代警部補は盗んだバイクで走り出す、、、ではなく、盗んだ車で逃走した可能性があるそうです。

警部補の男は、身長およそ175センチ、黒いニット帽をかぶり、黒っぽい服を着ていたということです。

 

【群馬県警30代警部補指名手配】名前は?顔写真は?

5/8追記 顔写真が公表されました。

 

群馬県警本部 捜査2課 警部補 宮越大容疑者(37)

 

嬬恋村大笹の「ヤマザキYショップ嬬恋栃原店」に侵入し、現金のほかビール券を盗んだ後、駆けつけた警察官に体当たりをして逃走したそうですが、これまでに、特徴として公表されたのは

・身長175㎝
・黒いニット帽
・黒っぽい服
だけです。

 

これだけで、一般の人が特定できる訳もなく、「顔写真は?」との声が多数出ています。


そうですよね。
一度強盗をしているという事は、この後も強盗をする可能性がありますよね。
そういう意味でも名前や顔写真を公表しないとみんなが困るのではないでしょうか?

 


銃は所持しているのでしょうか?
その時点では所持していなくても、取りに帰る可能性もありますよね。
いずれにせよ、近隣住民に被害が及ぶ可能性があるのではないでしょうか。

 


やはり身内に甘いのでしょうか?
でも、指名手配をした時点で強盗をしたことはほぼ100%間違いないのでしょう。
そうであれば、甘いことを言っている場合ではないと思うのですが。

 


そうですよね。
ニット帽なんか脱げば済むし、黒っぽい服なんか一体どれだけの人が着ていると思う?
情報の出し方が中途半端ですよね。

 


そうですね。警察は情報を求めていないのですよ。
別の意図があるのですよ。
じゃあその別の意図とはなんでしょうか?

 


はい。分かる訳ないです。
意図的に特定できない情報公開の仕方をしたのでしょう。
そして、この意図的な情報公開は、後になって「なんですぐに情報公開をしなかった?」と言う批判をかわすためだけのものではないでしょうか?

 

まとめ

 

指名手配された群馬県警30代警部補がこの後大きな事件を起こさないことを切に願います。

警察の情報公開は明らかに意図的な公開に思えます。

「身内を守りたい」と言う意図ですね。

そして、後日この件の詳細が明るみになった際に「なぜ、すぐに情報を公開しなかったのだ?」という世間やマスコミからのバッシングを回避したかったのでしょう。

 

凶悪事件と言うわけではないので、時間がたてば自首する可能性もあると思います。

事件が平和に解決されることを待ちましょう。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサードリンク