金沢でパルクールをメインにしたイベントが開催されます。

その名も『忍者パルクール2018in金沢』です。

 

選手として参加をする場合には事前の申し込みが必要ですが、一般観戦は無料です^^

そして、観戦するだけでなく、体験ができたり修行イベントに参加できたりもしちゃいます。

 

パルクールについてまだあまりよく分からないという方は、コチラをご覧ください。

パルクール/フリーランニング国内/海外の有名人【動画や経歴を紹介】パルクール(Parkour)/フリーランファン集まれ【動画紹介】

 

忍者パルクール2018の基本情報

日時:2018.5.4 – 5.5​
場所:金沢城公園新丸広場
入場・観戦無料

 

■忍者スピードラン​
日時:5月4日(金)12:00~14:50
会場:忍者スピードラン特設コース

 

■忍者フリースタイル
日時:5月4日(金)15:20~17:35
​会場:忍者フリースタイル特設コース

 

■キッズ体験
パルクール専門集団「SENDAI X TRAIN, LLC」による各回50分のキッズ向け体験コース
当日申込制となりますので、新丸広場内キッズコーナー受付へ

 

■「URBAN UNION」によるパフォーマンスショー
日時
5月5日(土)13:00~13:15
5月5日(土)15:00~15:15

会場:忍者フリースタイル特設会場

 

忍者パルクール2018の混雑状況は?

イベント会場は金沢城公園新丸広場(石川県金沢市丸の内1)となります。

路線バスでお越しの場合はこちらになります。
金沢駅-兼六園下下車-金沢城公園(石川門口)・兼六園(桂坂口)
金沢駅-広坂下車-金沢城公園(玉泉院丸口)・兼六園(真弓坂口)
金沢駅-出羽町下車-兼六園(小立野口)

 

また、車で行きたい方も多いのではないでしょうか。

そこで、周辺の駐車場について調べてみました。

 

石川県兼六駐車場

石川県金沢市小将町1-53

普通車:482台
バス:12台

普通車
最初の60分350円
以降、30分ごとに150円
22時~8時:1030円

バス
最初の60分1980円
以降、30分ごとに300円
20時~8時:2720円

 

朱鷺の苑兼六パーキング

石川県金沢市小将町1-11

普通車:41台

土日祝8:00-17:00
20分100円
時間内最大料金1000円

土日祝17:00-8:00
60分100円
時間内最大料金500円

 

しいのき迎賓館の駐車場

石川県金沢市広坂2丁目1-1

普通車:95台

8時30分~23時まで
最初の30分350円
以降、30分ごとに150円
最大料金なし

 

金沢市役所・21世紀美術館駐車場

石川県金沢市広坂1丁目1-1

普通車:322台

8時30分~23時まで

土日祝
最初の30分350円
以降、30分ごとに150円
最大料金なし

 

金沢が地元の人はご存知と思いますが、この辺りは金沢城、兼六園、美術館と観光名所が目白押しです。

ですので、ゴールデンウィークは相当の混雑が予想されます。

 

週末はこれらの周辺駐車場が午前中で埋まってしまうようです。

ですので、5月4日も5月5日もイベントやショー自体は午後からになりますが、午前中に行っておいて駐車場や良く見える席を確保しに行っておいた方が無難です。

 

駐車場が空いていなく、空いている駐車場を探しているうちに時間が過ぎてしまったなんてことがないように早めに到着しましょうね^^

 

まとめ

 

『忍者パルクール2018の混雑状況は?周辺駐車場も紹介』をご紹介しました。

また、パルクールについて知りたい方はこちらもご覧ください。

 

パルクール/フリーランニング国内/海外の有名人【動画や経歴を紹介】

 

パルクールの良い所は、いつでもどこでも誰でもできるということ。

特別な道具も必要ないし、チームでやるスポーツのように人数をそろえる必要もありません。

 

基礎体力の向上にも向いているので、興味のある人はできるところからやってみてはいかがでしょうか?

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサードリンク