ビートたけしさんの独立で話題になっている「北野オフィス」。

たけし軍団の皆さんが連名で独立騒動について発表するなど、ごたごたは続きそうです。

 

そんなある意味渦中の人とも言える北野オフィスの社長「森昌行」について調べてみました。

ズバリ『北野オフィス社長森昌行の年収は?プロフィールは?出身などについて』です。

 

それでは、本題スタートです。

 

 

北野オフィス森昌行社長の年収は?

 

森社長の年収はどれぐらいなのでしょうか?

これだけの騒動になるぐらいなのですが、数百万なんてことはありえませんよね。

 

『森社長はじめ会社の役員報酬がたけしにとっては容認できない水準になっていた』と軍団の声明にもあります。

 

ちなみに、たけしさんはテレビや映画、CMなどによって年間20億は稼いでいると言われています。

そして、オフィス北野の公式HPによると従業員は33名。

仮に単純計算すると一人当たり6000万になるのですが、さすがにそれは極論ですよね。

 

たけし軍団はベテランから若手までいますが、数百万から数千万といった所でしょうか。そうなると、人数的に社長や役員の人がたくさんもらおうと思えばたくさんもらえるかも知れません。

 

噂によると森社長の年収は1億と言われています。

また、10年前後のスタッフで1000万、主任クラスで2300万とも言われています。

 

実質、たけしさんの稼ぎに頼っている組織で、役員やスタッフがそれだけ高給取りになっていたらどうかと思いますよね。一方、軍団の方はもちろんそんな収入は得られていない人の方が多い訳で、井手らっきょさんの年収は100万円くらいと言われています。

 

そりゃ、かわいそうですよね。殿が切れるのも無理はないです。

 

 

森社長のプロフィール

 

生年月日:1953年1月7日 (65歳)
出身地:鳥取県
学歴:青山学院大学 法学部卒業
趣味:ギター
受賞歴:日本アカデミー賞 協会特別賞

 

森さんが28、9の頃、ディレクターとしてたけしさんと出会い、番組を一緒にやるようになり、『たけし軍団』という名称を付けたり、一緒に飲みに行ったり、マンションで一緒に寝泊まりしたりという親密なつながりから仲良くなっていったそうです。

 

20代から30代の頃はお互いに仕事に一生懸命で、一緒にやることが楽しかったのだと思います。

そうでなければ、一緒に寝泊まりしてなんてまでできないですよね。

 

また、奥さんがいるのか、お子さんがいるのかなどは現時点では分かりませんでした。確認ができたら追記していこうと思います。

 

 

まとめ

 

長年一緒にやってきた事務所を独立すると言うのだから、相当な理由があるとは思っていましたが、カネだったんですね。

事の顛末を、当事者であるたけしさんや森社長が発表できない訳ですね。

 

たけしの独立騒動にはまだ続きがありそうですが、森社長が今後どのような対応を取るのかにも注目が集まりそうです。

 

ちなみに、こちらはたけし軍団一同からの声明文となります。

 

4月3日、都内で行われたアサヒ飲料のコーヒーブランド「WONDA」の新戦略発表会にイメージキャラクターとしてたけしさんが出演されましたが、そこでも事の経緯について本人の口からは語られませんでした。

 

早く、事実を本人の口から伝えて欲しいですね!!

 

それでは『北野オフィス社長森昌行の年収は?プロフィールは?出身などについて』をお送りしました!

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサードリンク