動画Σホンマでっか!?TV渡辺直美のガチ恋愛相談,絶品からあげ

ホンマでっか!?人生相談
渡辺直美のガチ恋愛相談

今夜の相談者は渡辺直美。悩みは、気になる男性と2人きりになると自分が出せないことだという。池田は、明るくコミュニケーションが上手だと自意識過剰で嫌われるのが怖いのだと話した。渡辺直美は、ごはんを食べるときに食べるのを見られたくないと話した。植木は、渡辺直美は理想像の自分を本当の自分と思っている、日常に無理すると恋愛が成り立ちにくいと話した。今のありのままの自分を好んでくれる相手の方が長続きすると話した。

重太は、自分と相手が釣り合っていないと思うと普通に振る舞えなくなると話した。渡辺直美は、好きになる人はみんな専門的な仕事の人で、自分より上に見てしまうと話した。

澤口は、好きな相手のレベルにあわせて自分を高めるのは10~20代前半の恋愛で、脳的には幼いと話した。植木は、文字だけでやり取りしている相手と対面することは急にハードルがあがってしまうと話し、現代の若者の恋愛が成就しない原因だと話した。

池田は、声の調子だけで相手が自分を好きかどうかわかると話した。畠山は、過去の傷ついた経験を聞いた。告白をすすめられた友達と好きな男性が前から付き合っていたことがあったと話した。畠山は、相手の反応を気にしない人だと話した。

門倉は、告白代行サービスを紹介した。植木は、直接告白するより、間接的に伝わったほうが相手の記憶に残るという。池田は、好きな人と同格の男性を褒めることで彼の自尊心を刺激し、好かれる契機になるという。これまで、噂が本人にまわったことがあるという。

好きな人を目の前にすると恥ずかしさが顔にでるという渡辺直美の、気になる彼と餅つきをする写真を紹介した。重太は、仕事上とは違う自分がいることを認めることを練習すると恋愛モードを出せるようになると話した。

ホンマでっか!?レストラン
絶品からあげ

今夜はからあげの作り方を紹介。しょうゆ味と塩味を作る。鶏もも肉は洗って約10分水に漬ける。

日本唐揚協会が選ぶ2016年のベストカラアゲニストは、渡辺直美とマツコ・デラックスだと紹介した。男性アイドル部門は相葉雅紀だという。

塩味の唐揚げは皮をはいで切り分けるという。

佐藤先生は筋切りをすることで唐揚げがジューシーになると解説した。杉浦先生は、道具を見ると動作をしてしまう病気があると話した。

続いて、しょうゆ味の唐揚げに味付けをしていく。濃口醤油と酒、薄口醤油とおろし生姜を合わせ、揉み込んでいく。

美味しくなれと思いをこめて揉み込むと美味しくなると話した。さんまは、眠くなると思いながら睡眠薬をのむと早く眠れると話した。杉浦はプラシーボ効果があると話した。

次に、塩味の味付け。ブレンド塩、ホワイトペッパー、ブラックペッパーを入れた。卵黄と薄口醤油を加えて揉み込む。

門倉は、ブラックペッパーを使った料理で仕事が成功すると紹介した。

味付けした鶏肉は一晩寝かせる。片栗粉は粒が粗目のものをつかうとカラっと揚がる。

重太が、普通の片栗粉に軽く水を振るとカラっと揚がると解説した。武田は、に保温は調理前、海外は調理後に味付けすると話した。

片栗粉をまぶしたら、180度の油で5分間揚げる。

渡辺が、からあげは日本最大の国民食であると話した。飲食チェーンだけで推計14万軒がからあげを扱っているという。

からあげは鶏肉が浮いてくるまであまり触らないほうがよい。

佐藤はからあげは揚げ物の中では、衣が薄いのでヘルシー寄りであると話した。杉浦は、人には脂味という第6の味覚があると解説した。佐藤は、脂を口にすると消化液が分泌されるという実験データがあると解説した。

からあげを揚げ、しょうゆ味にはブラックペッパー、塩味にはホワイトペッパーをふりかけてできあがり。

渡辺が、居酒屋で勝手にからあげにレモンを搾ると嫌われると話した。重太は、熱々のものを相手の耳元で食べるとモテると話した。門倉相手に試したがうまくいかなかった。