スポンサードリンク

動画Σ櫻井翔のジャニーズ軍VS有吉弘行の芸人軍究極バトル“ゼウス”

スポンサードリンク

櫻井翔はこれまでの2連敗について「恥ずかしいの一言です。今回は今までとメンバーが変わっている」とKis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Zがいると紹介した。一方の有吉弘行は「今回僕らが勝ったら3連勝、この番組はもう終わりになります」とコメントした。負けたチームは全員で土下座、加えて体に電流が流れる。

1st battle「ローリングゼウス」
競技説明

高さ1メートルのポールの上で回転バーをかわす。回転バーは高さ、速さがランダムに変化。不安定なポールへの着地が勝負のカギ。両軍3名ずつ最後まで残った方の勝利。今回は新しい動きを導入。

1st battle「ローリングゼウス」
ローリングゼウス round1

ローリングゼウスround1。ジャニーズ軍から塚田僚一、佐藤勝利、藤井流星。芸人軍から出川哲朗、オードリー春日、ニッチロー’が参加。ここまでで、塚田僚一とニッチロー’が残った。

1st battle「ローリングゼウス」
ローリングゼウス round1

ローリングゼウスround1。塚田僚一とニッチロー’が残り、1:1の対決。結果はニッチロー’が残り、芸人軍が勝利。

1st battle「ローリングゼウス」
ローリングゼウス round2

ローリングゼウスround2。ジャニーズ軍から加藤シゲアキ、藤ヶ谷太輔、河合郁人。芸人軍から有吉弘行、ノンスタ井上、アイクぬわらが参加。スタートすると早くもジャニーズ軍は河合郁人の1人に。

1st battle「ローリングゼウス」
ローリングゼウス round2

ローリングゼウスround2。芸人軍3人に対し、ジャニーズ軍は河合郁人のみ。結果はノンスタ井上が残り、芸人軍が勝利。

1st battle「ローリングゼウス」
ローリングゼウス round3

ローリングゼウスround3。ジャニーズ軍から重岡大毅、知念侑李、二階堂高嗣。芸人軍からフジモン、あばれる君、アルコピース平子が参加。結果は芸人軍が全員落下、ジャニーズ軍が勝利。ここまでの得点は芸人軍60点、ジャニーズ軍30点。

1st battle「ローリングゼウス」
ご褒美

勝利した芸人軍には名店「マグロ伊助」のマグロフルコース。敗れた芸人軍は劇苦お茶だけだった。

2rd battle「ゼウスアーチェリー」
競技説明

約6メートル離れた地点から弓矢を放つ。的の中心を狙い、最大1000ポイント獲得が可能。両軍7名ずつの合計ポイントで勝負。

2rd battle「ゼウスアーチェリー」
ゼウスアーチェリー

芸人軍vsジャニーズ軍のゼウスアーチェリー。1組目 芸人軍の井戸田潤は300P、ジャーズ軍の伊野尾慧は200Pを獲得。

2組目、芸人軍のあばれる君は300P、ジャーズ軍の佐藤勝利は200Pを獲得。

3組目、芸人軍のジャンポケ斉藤は100P、ジャーズ軍の加藤シゲアキは300Pを獲得。

2rd battle「ゼウスアーチェリー」
ゼウスアーチェリー

芸人軍vsジャニーズ軍のゼウスアーチェリー。4組目 芸人軍のFUJIWARA原西は500P、ジャーズ軍の小瀧望は500Pを獲得。

5組目 芸人軍の小峠英二は500P、ジャニーズ軍の中間淳太は500Pを獲得。

2rd battle「ゼウスアーチェリー」
ゼウスアーチェリー

6組目 芸人軍のロッチ中岡は500P、ジャニーズ軍の藤ヶ谷太輔は300Pを獲得。

リーダー対決。芸人軍の有吉弘行は300P、櫻井翔は500P以上を射抜かないと合計得点で負けとなる。

2rd battle「ゼウスアーチェリー」
ゼウスアーチェリー

ゼウスアーチェリーのリーダー対決。芸人軍の有吉弘行は300P、櫻井翔は300P。これにより、ゼウスアーチェリは芸人軍の勝利。合計ポイントは芸人軍120P、ジャニーズ軍30P。

3rd battle「ストロングハグ」
コーナーオープニング

各軍の代表者の2人が丸太にしがみつき、回転運動を行う丸太に長くしがみついていた方が勝利となる。

3rd battle「ストロングハグ」
ストロングハグ

芸人軍vsジャニーズ軍のストロングハグ。第1回戦 芸人軍 あばれる君とジャニーズ軍 有岡大貴が対決。

3rd battle「ストロングハグ」
ストロングハグ

芸人軍vsジャニーズ軍のストロングハグ。第1回戦 芸人軍 あばれる君とジャニーズ軍 有岡大貴が対決。結果は有岡大貴の勝利。

第2回戦 ジャニーズ軍の増田貴久と芸人軍のノンスタ井上が対決。

3rd battle「ストロングハグ」
ストロングハグ

芸人軍vsジャニーズ軍のストロングハグ。第2回戦 ジャニーズ軍の増田貴久と芸人軍のノンスタ井上が対決。結果は増田貴久の勝利。

第3回戦 ジャニーズ軍の塚田僚一と芸人軍の小島よしおが対決。

3rd battle「ストロングハグ」
ストロングハグ

芸人軍vsジャニーズ軍のストロングハグ。第3回戦 ジャニーズ軍の塚田僚一と芸人軍の小島よしおが対決。結果は塚田僚一が勝利。

第4回戦 ジャニーズ軍の二階堂高嗣と芸人軍 アイクぬわらが対決。結果は二階堂高嗣の勝利。

最終戦 ジャニーズ軍の上田竜也と芸人軍の庄司智春が対決。

3rd battle「ストロングハグ」
ストロングハグ

ストロングハグ最終戦。ジャニーズ軍の上田竜也と芸人軍の庄司智春が対決。結果は上田竜也の勝利。合計点数では芸人軍が120P、ジャニーズ軍が逆転で130P。

4th battle「エンドレスジャンプ」
エンドレスジャンプ

エンドレスジャンプのダイジェスト映像。この対決ではジャニーズ軍が勝利となった。

5th battle「ゼウスPK」
コーナーオープニング

ジャニーズ軍vs芸人軍 5th対決は「ゼウスPK」。両軍7名+キーパーが出場しPK。ただしゴールデンボールはゴールすると2点となる。

5th battle「ゼウスPK」
ゼウスPK

ゼウスPK対決。芸人軍じゅんいちダビッドソンが挑戦、キーパーはジャニーズ軍 知念侑李。結果は知念侑李がボールを止めた。

ジャニーズ軍 増田貴久が挑戦、キーパーは芸人軍ニッチロー’。結果はニッチロー’がボールを止めた。

芸人軍 アンガールズ山根が挑戦、キーパーは知念侑李。結果は山根がゴールを決めた。

5th battle「ゼウスPK」
ゼウスPK

ジャニーズ軍 薮宏太が挑戦、キーパーはニッチロー’。結果は薮宏太がミスをして失敗。

芸人軍 酒井健太が挑戦、キーパーは知念侑李。結果は酒井健太がゴールを決めた。

ジャニーズ軍 小瀧望が挑戦、キーパーはニッチロー’。結果は小瀧望がゴールを決めた。続く芸人軍 小宮は知念が確実にセーブ、ジャニーズ軍 重岡はミスキック。

芸人軍 アンガールズ田中が挑戦、キーパーは知念侑李。結果は田中がゴールを決めた。

ジャニーズ軍 松島聡が挑戦、キーパーはニッチロー’。結果は松島聡がミスキック。

芸人軍 アンジャッシュ児島がゴールデンボールを用いて挑戦、キーパーは知念侑李。結果は児島がミスキック。

ジャニーズ軍 藤井流星がゴールデンボールを用いて挑戦、キーパーはニッチロー’。決めれば同点、外せばジャニーズ軍の敗北となる。

5th battle「ゼウスPK」
ゼウスPK

ゼウスPK対決。ジャニーズ軍 藤井流星がゴールデンボールを用いて挑戦、キーパーはニッチロー’。結果は藤井流星がミスキック、芸人軍が勝利した。

Final battle「ゼウスポン」
競技説明

ファイナルバトルはゼウスポン。両軍の挑戦者1名が高さ10mから直径6cmの鉄球を落とす。直径9cmの穴に入れられるかを競う。地上にいるリーダーが挑戦者の足場を操作、ベストな投球位置を決める。勝負は3球のPK方式。

Final battle「ゼウスポン」
ゼウスポン

ゼウスポン対決。第1回戦、芸人軍の品川祐とジャニーズ軍の藤ヶ谷太輔が対決。1投目、品川祐は失敗、藤ヶ谷太輔は成功。

Final battle「ゼウスポン」
ゼウスポン

ゼウスポン対決。第1回戦、芸人軍の品川祐とジャニーズ軍の藤ヶ谷太輔が対決。2投目は両者失敗。3投目、品川祐が失敗。これにより藤ヶ谷太輔が勝利。

第2回戦、芸人軍 アンガールズ田中とジャニーズ軍 上田竜也が対決。1投目、アンガールズ田中が失敗。

Final battle「ゼウスポン」
ゼウスポン

ゼウスポン対決。第2回戦、芸人軍 アンガールズ田中とジャニーズ軍 上田竜也が対決。1投目~3投目、両者共に失敗。勝負はサドンデスに突入。結果はアンガールズ田中が先に決めて勝利。

(エンディング)
結果発表

全6競技の合計得点を発表。芸人軍は240ポイント、ジャニーズ軍は250ポイント。この結果、ジャニーズ軍が勝利、これまでのリベンジを果たした。負けた芸人軍は罰ゲームとして電気が流れる足場の上で土下座をした。