動画¦マツコ&有吉の怒り新党、新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚

(お怒りメール)
窓側の席なのになぜ景色を楽しまない!

視聴者からのお怒りメール「窓側の席なのになぜ景色を楽しまない!」についてトーク。マツコは自分をまたぐのかまたがれるのか、どっちがいい?と尋ねると有吉は立ち上がる方がスムーズと答えた。マツコは常に窓際を予約しないのかと述べ、飛行機でおすすめの景色は福岡空港の着陸前、羽田空港の着陸前とした。また、新幹線から見れる景色には化粧品メーカーのセブンツーセブンの看板などがある。

(お怒りメール)
おにぎりやお寿司 「炙り◯◯」が多すぎ!

視聴者からのお怒りメール「おにぎりやお寿司 「炙り◯◯」が多すぎ!」についてトーク。かっぱ寿司のメニューには「玉子チーズマヨ直火炙り」や「まぐろそぼろマヨ」などがある。また、青山アナはドナルド・トランプの大学の後輩と明かすとマツコらは驚いた。

目新しいメニューにチャレンジできる?について、マツコや有吉はおにぎりでも沢山種類があるがおかかや昆布などなんてことないものにしてしまう、一方で青山アナは「手巻おにぎり 玉子かけ風ご飯」などに手を出すなどと話した。さらに有吉はオリジン弁当の惣菜がフルに揃うところを見てみたいと桂歌丸風に表現した。ちなみにフルラインナップする時間帯は昼12時、夕方6時あたりだという。

(お怒りメール)
割りばしを洗って何度も使っちゃう母

視聴者からのお怒りメール「割りばしを洗って何度も使っちゃう母」についてトーク。マツコは洗うんだったら普通の箸を使えば良いと主張。10~60代アンケート「割り箸を使って再利用する?」では20%の人が使用していた。また、「使い切りの物で再利用する物ある?」では22.2%が使用しており、ラップやジップロック、ストローなどがあった。そして、マツコがお気に入りのペットボトルやマスクを再利用していることが判明した。

(お怒りメール)
理由もなく人間関係をリセットしちゃう私

視聴者からのお怒りメール「理由もなく人間関係をリセットしちゃう私」についてトーク。有吉とマツコは共にリセットする派で全然変な事じゃないで10~60代アンケートでは学生時代の友だちと連絡をとっていると答えたのが52.8%だった。また、青山アナがトランプの大学の後輩だった話を蒸し返した。

(お怒りメール)
理由もなく人間関係をリセットしちゃう私

視聴者からのお怒りメール「理由もなく人間関係をリセットしちゃう私」についてトーク。青山アナがトランプの大学の後輩で交換留学生だった件についてマツコは出身みたいな顔していたと指摘した。

新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚

市場には出回らない、鍋にしたら旨い地魚を紹介。有吉とマツコは魚の鍋と聞いて思いつくものとしてタラ鍋とふぐ鍋、ブリしゃぶを挙げた。

新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚 宮城県 ケムシカジカ

新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚、その1は宮城県のケムシカジカ。ケムシカジカは女川漁港で獲れる。午前5時、金華山沖に出港。1回で20トン近く水揚げする定置網でも中々お目にかかれないというケムシカジカだが、この日はゲットすることができた。さっそく捕れた魚を調理してケムシカジカの味噌鍋を作る。程よく締まった白身はつゆにも負けない旨さ。さらにこの時期の卵は粒が大きく口の中で弾けて食べごたえ十分だ。

新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚 神奈川県 ツバメウオ

新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚その2は神奈川県のツバメウオ。ツバメウオは背ビレと尾ビレが長く、ツバメが飛んでいる姿のように見えるのが名前の由来だ。新安浦港から出向して東京湾を目指す。ツバメウオは東京湾の底引き網に稀にかかるという。網をおろして1時間、引き上げた網の中にツバメウオの姿はなかった。後日、西潟さんの家にいくとツバメウオが準備されていた。さっそくツバメウオの塩鍋に調理してもらった。身はイシダイに近い味で引き締まっているという。

新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚 富山県 タナカゲンゲ

新・3大 市場には出回らない鍋にしたら旨い地魚、その3は富山県のタナカゲンゲ。タナカゲンゲは成長するごとに顔がしわくちゃになることから「ばばぁ」と呼ばれており、地元ではばぁ鍋という名前で売り出しているという。タナカゲンゲは魚津で揚がる。出港から10分ほどで刺し網の現場に到着、網を引き上げるがかかっているのはほぼアカガレイ。その中にタナカゲンゲの姿を発見した。港に戻り西潟さんにタナカゲンゲの醤油鍋に調理してもらった。タナカゲンゲの味はタラに近く、全身がゼラチン質だ。