動画|マツコの知らない世界 CMソングの世界 コインランドリーの世界

マツコの知らないCMソングの世界

年間新作CM数は約1万1000本、時代を彩った名作CMなど40年以上CMに人生を捧げてきた前田康二(46)が名作CMソングを紹介。

マツコの知らないCMソングの世界
思わず口ずさみたくなる名作一挙公開 有名なおバカCMを作った前田さん

人生をCMに捧げてきた前田康二さんが登場。今回はCMソングを紹介。幼少期に焼肉なべしまのCMソングに影響を受けたとし「なべしまソング」を紹介した。次に丸大ウインナーのCMのマネをしていたとしCMを紹介した。おバカなCMを作りたく博報堂に就職したという。最近は1本満足バーのCMを作ったとし紹介した。

マツコの知らないCMソングの世界
時代を彩った名作CMソング

CMの為に作られた書き下ろしソングを紹介。小林亜星「パッ!とさいでりあ」のCMを紹介。登場人物すべてを小林亜星が演じた。他にも「ワンサカ娘’64」「積水ハウスの歌」などを手がけている。1日3曲ペースで作曲し、出来ないときに寝ながら夢の中で作曲したという伝説がある。

商品連呼ソングを紹介。湖池屋「スコーン」のCMを紹介した。80年代後半はバブルの影響から海外ロケで外国人を起用するCMが多数あったという。製作したのは佐藤雅彦さんで「ドンタコス」のCMなども手がけている。珍しい2人バージョンがあり、元々撮る予定がなく、現地で踊れる人を募集するも見つからず、美術スタッフが出演し、オーディション参加者の踊りもチャーミングで採用したという。一本満足バーもドンタコスのオマージュだという。

マツコの知らないCMソングの世界
時代を彩った名作CMソング

連呼型の進化したのが「プリッツ」だった。ラッキィ池田が振り付けを担当した。

関西おもしろフレーズソングを紹介。関西のCMは低予算で東京の半分以下だという。ダダンのCM映像を紹介。マツコは引越のサカイも好きだったと話した。

マツコの知らないCMソングの世界
激レア 変わり種CMソング

変わり種CMソング」を紹介。「ガリガリ君 値上げ編」の映像を紹介。

マツコの知らないCMソングの世界
激レア 変わり種CMソング

タケモトピアノのCMを紹介。赤ちゃんが泣き止むと話題になった事もある。再撮もしていないという。マツコはタケモトピアノさんの店舗を見たことがないと話した。

マツコの知らないCMソングの世界
3000曲を歌った CMソング女王

サウンドロゴを3000曲を歌った松木美音さんを紹介。スタジオに登場した。

松木美音さんの作品を紹介。「ポンジュース」「お正月を写そうフジカラー」「人形の久月」を披露した。他にもブルーレットおくだけなどを披露した。

今回マツコの知らない世界のサウンドロゴを3つ作ったという。「マツコの目覚め」「2丁目の世界」「Baby World」を紹介した。マツコは2番目が好きだと話した。

マツコの知らないコインランドリーの世界

東京中のコインランドリー2373軒を巡った自称コインランドリー刑事・藤原健一が進化したコインランドリーを報告。

マツコの知らないコインランドリーの世界
自称コインランドリー刑事 藤原健一さん 東京にある2373軒の店舗を制覇!

自称コインランドリー刑事・藤原健一さんが登場。藤原さんは上京し就職するが転職を11回繰り返していたという。コインランドリーにハマった理由は無人だからだという。

マツコの知らないコインランドリーの世界
コインランドリー刑事 日常の捜査

藤原さんの日常の捜査を紹介。朝7時半に指定された場所で15分待たされた。「モンブラン コインランドリー」は13回目の訪問だという。30枚以上現場写真を撮影した。藤原さんは1日20軒のコインランドリーを巡るという。

マツコの知らないコインランドリーの世界
コインランドリー刑事 日常の捜査

東京23区と市区町村のコインランドリーを全部行ったとし、分布図を紹介した。一番多いのが豊島区・南長崎だという。コインランドリーは人口5000人につき1軒が平均だという。世田谷はコインランドリー数が少なかった。

マツコの知らないコインランドリーの世界
劇的進化!今行くべき最新ランドリー

最新コインランドリーを紹介。靴が洗えるコインランドリー「WASH&FOLD」を紹介。所要時間40分で2足300円で洗える。靴専用ウォッシャーがある店は都内100店舗、全国6400店舗だという。次に滞在型コインランドリーを紹介。