昔は太っていたが1年で10キロダイエットした香川沙耶が日本一に! 『ベストボディ・ジャパン2015日本大会』

 

689

 

 驚異の10頭身プロポーションで、雑誌『JELLY』専属モデルの香川沙耶(かがわ・さや)さんが、13日に東京・渋谷のヒカリエホールで開催された『ベストボディ・ジャパン2015日本大会』のガールズクラスでグランプリを受賞。

各クラスの全グランプリの中で競われる総合優勝決定戦でも総合優勝に輝きました。

 

688

 

 

香川沙耶(かがわ・さや)

出身地:東京都
 身長:168cm
サイズ:B85/W59/H80
趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞
 特技:ダンス、タガログ語、舌を鼻につける

フィリピンと日本のハーフ。
脅威の10頭身のスタイルで様々なテイストの洋服を着こなす。

 

687

 

 

<大会の模様>

 

 「ベストボディ・ジャパン」は健康的で、美しく、そして、かっこよさを追求する「世界初、男女の年齢別ミスター&ミスコンテスト」。香川は10月に『ベストボディ・ジャパン2015関東大会』に初出場し、200点満点中200点満点を獲得。満を持して臨んだ今大会で見事“日本一”となった。

  香川は「まさか優勝すると思わなかったです。総合優勝もとれて本当にうれしいです!」と喜び、支えてくれた周囲のサポートに「ありがとうございました!」と感謝の言葉を伝えた。

 

686

 

  フィリピンと日本人のハーフで東京出身の香川は、身長168センチで脅威の10頭身のスタイルで抜群のプロポーション。2013年7月号にて雑誌『BLENDA』に電撃加入し、今年4月号より雑誌『JELLY』専属モデルに加入した。

 

 

脅威の10頭身のスタイル

 

香川沙耶は体重は43キロ前後をキープしているそうです。

しかし、実は数年前はモデルとして失格といわれるぐらいの時代があったそうです!

 

一番の原因は過度な無理したダイエットでした。
無理して、食事制限をするようなダイエットを繰り返していたしていた香川沙耶。
一時的に体重が落ちても、すぐにリバウンドを繰り返してそのたびに体重が落ちるという悪循環に悩まされていたそうです。

 

リバウンドを繰り返せば繰り返すほど、代謝が落ちて余計に痩せにくい体になってしまうんですよね。

しかし、そこから1年かけて10キロものダイエットに成功していたそうです。

 

 

朝はフルーツジュース

 

昼食は現場で出るお弁当

 

夕食は野菜スープ

 

というスタイルが多かったそうです。

 

注目したいのが昼食はちゃんと食べているというところ。
朝に生の酵素を取っているので、食べ物の急な吸収を抑えてくれるからお昼もしっかり食べても太らない体質に♡

 

昼食だけでもしっかりと食べていることで、栄養不足にならず、元気にお仕事をしながらダイエットを無理なく出来たのが成功のコツのようですね!

スポンサードリンク