「ゲゲゲの鬼太郎」などで知られる漫画家の水木しげる(みずき・しげる)さんが30日、東京都内の病院で死去しました。93歳です。
 
404
 
  高等小学校卒業後、漫画家をめざし、大阪で働きながら漫画を学び、戦争中は陸軍の兵隊としてニューギニア方面に出征。
戦後は貧しさのあまり一時紙芝居を商売にしていた時代がありました。
 
403
 
  1958年に貸本漫画家としてデビュー。「河童の三平」「悪魔くん」などを発表し、「ゲゲゲの鬼太郎」が「週刊少年マガジン」に連載され、妖怪を扱う人気漫画家となりました。
 
405
 
  幼少期を過ごした鳥取県境港市には愛着があり、93年には「水木しげるロード」が設けられ、03年には「水木しげる記念館」が建てられた。91年に紫綬褒章、03年にf旭日小綬章を受章。
 
406

 

 

ゲゲゲの女房

漫画家水木しげるの妻・武良布枝が著した自伝(2008年刊行)。また、同書を原案として2010年度上半期に放送された同名テレビドラマ(NHK連続テレビ小説の82作品目)。
 映画化(2010年)、舞台化(2011年)もされました。

 

407

 

出演の向井理さん、松下奈緒さんなどからも追悼のコメントが寄せられるでしょう。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

水木しげる 幸福の7か条

【第一条】

成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。

【第二条】

しないではいられないことをし続けなさい。

【第三条】

他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。

【第四条】

好きの力を信じる。

【第五条】

才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。

【第六条】

怠け者になりなさい。

【第七条】

目に見えない世界を信じる。